FC2ブログ

KISS&HUG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告
前回からの続きです。長くなってすみません(^_^;)


先生の指がオマンコに近づいていくのを感じ、それでも拒否するのははばかられる状況。

だって…エステに来ている訳ですから、これも施術なのかもしれないと思うしかなく。


指がヒダに触れました。
それも、当たるか当たらないかの微妙な位置。


『はい、リラックスしてね〜。ここの辺りが、身体の中で一番毒素が出やすい場所なんですよ〜。』『…はい…。』

温熱器具で身体を温められたまま、先生の指は下半身をマッサージ。頭がボ〜ッとしてしまいました。


オマンコにとうとう触れられました。上下にそっと指先でなぞられる。クリトリスに当たり、思わずビクッと反応してしまいました。

『大丈夫、恥ずかしくないですよ〜。ここを刺激すると毒素も出てきやすくなりますからね〜…。身体の反応に正直でかまいませんよ。呼吸は楽に…少し口も緩めて、声が出ちゃってもガマンしないでね〜。』

先生の声が、囁きのようにじわじわ聞こえてきて、恥ずかしながら、おじさん(50〜60代)の指に反応してしまう自分…。


なぞられてるうちに当然…濡れてきてしまいました。


『…出てきたね〜、汚しても構わないから、もっと出してね〜。これと一緒に身体の奥の毒素も出てきてるんだからね〜。』
『あ…はい…』


先生の、強過ぎない指先の刺激のせいで…いつの間にかクチュクチュと湿った音が大きくなってきました。時々クリトリスにもさりげなく指が当たり、快感に耐えながらされるがままになっていました。


先生の気が済んだのか、中に指を挿入されるまではいかず、びしょびしょになったオマンコを拭かれました。


その後思い出したかのように腕の辺りをマッサージし始めました。
完全に先生のペースに巻き込まれてしまったせいか、何をされても抵抗出来ず…いや、次に何をされるのか期待までしていたのかもしれません。


『バストアップのマッサージもしますからね〜』
返事を言う前にバスタオルを捲られ、頭側から胸を触られました。


鎖骨の周辺にツボがあるのは知っていたので、その付近を押されたりもしたのですが…胸を揉んだり乳首を摘んだりするのは先生オリジナル?だったと思います。


私、感じやすいのが嫌いな位で…ビクビクしてしまうのも自分で止める事が出来ず。今思えば…先生は無言でしたが、きっと反応を楽しんでたんだと思います。数回触った後、いきなり口にキスをしてきたのです。

少し口を開けていたので舌まで入れられ、目隠しをされている状況でパニック…。


ほんの数秒ののち、スッと離れ何事もなかったかのように
『はい、ではそろそろ時間ですから終了です。ゆっくりでいいですから、着替えて下さいね〜』
『は、はい…』


緊張の施術が終わりました。
本当にびっくりする位その後の会話はいつも通りで、淡々と次回の予約を決めて帰りました。

帰宅するまでもずっと、先ほどされた行為について『???』が渦巻き、他の人もされてるんだろうか?etc疑問でいっぱいでした。
時間が経つにつれ、やっぱりあれはおかしい(>_<)!と(遅っ)思い始め…数日後、ご丁寧にも電話で次回の予約をキャンセルしました。
あっさりする位了解され、他の日の予約を勧められる事もありませんでした。


その後その先生が本格的にエステを開業したかはいまだに謎ですが…きっと私以外だったら訴えられてたんじゃないかと思います(笑)


ご主人様と知り合ってから、過去の封印していた性的な思い出を話す機会が出来、開放する事で救われる気がしています。

今回の話も、皆様に面白がって頂けたら…救いです(笑)




スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

posted at 23:18 | 回想 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント:


この記事に対するコメントの投稿
















トラックバック

プロフィール

ライラック

Author:ライラック
自らの性癖をひた隠しに生きてきましたが、ご主人様に出逢ってようやく本来の自分を晒していけるようになりました。

未熟者の奴隷ですが、手探りながらご主人様にお仕えしていきます。






※当ブログは性的描写・SM描写が多く含まれます。
未成年者・不快に思われる方の閲覧はご遠慮下さいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
13889位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1589位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター

現在の訪問者様

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。