FC2ブログ

KISS&HUG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

熱い快楽。

08.22.2013
ホテルに入って、カーテンで外の明るさを遮断して、時間の感覚を麻痺させました。
お逢いして数時間、やっと抱き合うことが許され、ぎゅっとしました。
いきなり本格的な行為に及ぶまでには...多少なりともイチャイチャの時間も欲しくて、二人で普通の?会話をしたりして、久々に再会出来た喜びを噛みしめました。

その後、持参していた玩具諸々を全て、テーブルの上に並べました。
今回...二年ぶりなので、その間に購入・主に初めてリアルでお見せする物も多数あり(^-^;

その中の一つ、前から試してみようと話していた物を主が手に取りました。
蝋燭です。
もちろん本格的なものではなく手のひらにおさまる程度のものではありますが、互いに経験がなくてどんなものかと以前からチラッと話題に出ていた物でした。

『ふふふ~ん♪』...主の楽しげな笑い声が、こちらには恐怖に感じました(笑)
『せっかくだから、後でね(^-^)』
この時点で、持参してしまった事に後悔しました(-_-;)でも、同時にワクワクもあり...あぁ、とうとうここまできてしまったかと感慨にふけりました。

『とりあえず、ソファーの上でオナニーしてみようか。』

没頭出来るようにと目隠しをされた状態で、ソファーに腰掛け足を開きました。
弄り始めてすぐに『いつも自分で撮ってる時に、お尻をこちらに向けてるよね。同じようにしてみなさい。』

壁に顔を擦り付けるような体勢で、前屈みになりながら...手は前からオマンコにあてがい、言われた通りに自慰をしました。

途中で主が動く気配がしました。耳をすませて動向を確認しようと思ったのですが『手が止まってるよ』と怒られ、不安を感じながらもまた、ヌルヌルした箇所を慰めました。

一瞬沈黙の後突然、お尻に熱さ?痛み?を感じ、あぁっ!!と叫んでしまいました。

『熱い?....やめる?』冷静に、囁くような主の声が聞こえてきました。
蝋燭を垂らされたんだと、混乱する頭で感じながら『いえ、大丈夫です』とお伝えするのが精一杯というか。
そこで逃げたら、お逢いした意味がないかもと思いました。蝋燭の溶ける匂いも新鮮で、ドキドキしました。

『立ちなさい。』手探りでゆっくりソファーから降り、その場に立ちました。
口にボールギャグを嵌められ、後ろ手に手錠を付けられました。
バサバサと何かを広げるような音。その上にひざまずくように言われました。






『いい眺めだね~。変態わんこらしくなってきたよ。』主の楽しそうな声。きっと惨めな格好なんだろうなぁと、悲しくなりました。

『頭を床につけなさい。』
手が使えないので、前に倒れ込む事だけでも怖くて....おろおろしながらも何とか、屈むことが出来ました。











終始無言の主が、次に何をするのかだけに全神経を集中させて待ちました。
待たされれば待たされるほど、恐怖が増します。

不意にポタポタと、お尻に蝋燭が。先ほどの一~二滴より明らかに多目で、更に大声を出してしまったと思います。ハァハァと息を荒くして、熱さと痛みに耐えました。またすぐに熱さが連続してくるので、唯一動かせる両手の指先で蝋燭を防ごうとしたのですが、『そーいう事したら、もっと辛くなるの分かってるよね?』と言われ、庇うのを諦めました。その指先にも蝋燭を垂らされ、喚きながら堪えました。







『うあー!』とか『ぐわぁー!』とか(笑)、ちっとも可愛くない獣の叫び声で熱さに悶絶しました。
一応低温蝋燭なので、普通のに比べたら熱くないんだと思いますが...初めての味わったことのない痛みに、ただただ頭がおかしくなりそうでした。

『熱さに狂いながら逝きなさい』主がバイブをいきなり挿入してきました。途中、自分で抜けないようにしなさいと言われ(抜けたらお仕置きとも言われ)、手が届かない為に必死で踵で押さえるようにしました。








『あはは(笑)、頑張ってるじゃん』...笑われた事に恥ずかしさと嬉しさを感じながら、その体勢で次の行為を待ちました。やはり、挿入したままで先程よりも容赦なく蝋燭が垂らされました。お尻よりももっと下の...オマンコぎりぎり、アナルにも蝋燭が垂らされ、同時にバイブを激しく抜き差しされて、痛みと熱さと気持ちよさで絶叫しながら逝きました。


長文すみません、続きます...。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


posted at 00:56 | ご主人様 | TB(0) | CM(4)

この記事に対するコメント:


ライラックさん、おひさしぶりです\(^o^)/
目隠し、ギャグ、そして後手で手錠は、セルフ撮影ではなかなか難しいので、パートナーさんと一緒ならではの一枚ですね(^_-)-☆
そして、初体験の蝋燭。オイラも経験がないので、熱さで狂うってどんな感じなんだろうと、ちょっと興味が…汗
続きも楽しみにしてます。

前記事のお返事ですが、ガーター、そういえば最近すっかりご無沙汰です。
触発されて着けたくなってきましたー(*/ω\*)
[2013/09/01 20:24] URL | たかぽん #mQop/nM. [ 編集 ]

たかぽんさんへ♪
こちらこそ、すっかりご無沙汰しておりました~(^-^;
お元気ですか?

そうなんですよね~、目隠し準備して、スマホのカメラタイマーセットして装着して...っていう地道な撮影も楽しかったりするんですが(笑)、やはり誰かに撮影して頂くのは行為に没頭できて嬉しいです(//∀//)


蝋燭、やってみて良かったですよwたかぽんさんも...試してみます?
男性のほうが痛みに弱いと聞きますので、どうなんでしょうね(^-^;


きっと似合いますよね♪
スレンダーなあんよにガーター、ぜひ網タイツなど見たいですぅ☆
[2013/09/03 22:55] URL | ライラック #- [ 編集 ]

は~い\(^o^)/
こちらは何とか元気にやっています☆
蝋燭、ライラック女王様に垂らしていただけるのなら、もう喜んで(?)耐えますよー♪
もちろん、ガーター姿で会いに行かせていただきます(照

そういえば、こんなの発見しましたよ。
http://www.cestbien.jp/shopdetail/002010000003/
蛍光ピンクの蝋燭で、ブラックライトで光るんだそうです。
しかも超低温なんで、これなら耐えられそうです。

ここ最近ペットプレイ欲求がすこぶる高まっていて、首輪&リードで繋がれ、排泄はトイレでなくご主人様の許可を得て洗面器で、あとは好きなように遊んでいただきたい…そんな妄想ばかりのたかぽんでした(^O^)/
[2013/09/05 00:53] URL | たかぽん #mQop/nM. [ 編集 ]

たかぽんさんへ♪
え~っ!?私が女王様ですか?(//∀//)
ん~...たかぽんさんになら、ポタポタ出来るかな??(笑)わんこではありますが、男性の切ない声を聞くのは嬉しいですからね☆

超低温♪いいじゃないですか(^-^)蝋燭、私は垂らされて濡れるとか逝くまでの域には到底無理なんですが、熱さで絶叫する行為は..早く壊れる術としては有効かと思います。


たかぽんさんを四つん這いにして...おしり側から眺めながら...不意にじわじわ、蝋燭を垂らしたりお尻をかじったり。
うふふwあまり妄想しない責めのパターン、ちょっと興味が湧いてきました(笑)
[2013/09/05 07:07] URL | ライラック #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















トラックバック

プロフィール

ライラック

Author:ライラック
自らの性癖をひた隠しに生きてきましたが、ご主人様に出逢ってようやく本来の自分を晒していけるようになりました。

未熟者の奴隷ですが、手探りながらご主人様にお仕えしていきます。






※当ブログは性的描写・SM描写が多く含まれます。
未成年者・不快に思われる方の閲覧はご遠慮下さいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
13611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1535位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター

現在の訪問者様

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。