FC2ブログ

KISS&HUG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告
以前からこちらで話している痴漢願望。
ここ数週間の間に、進展がありました。


といっても、どこから話せばよいのやら・・・(^^;)


先々週?位から、一人のおじさんと出会いました。もちろん、痴漢募集とかした訳ではなく。
いつものように朝、電車に乗り込んだんですが・・前の駅から乗ってくる人って、普通なら乗り込む人と身体を平行にして立つと思うんです。えっと、ドアに対して背中を向けているとか、もしくはこちら側を向いて立つとか。

ですが、そのおじさんは、こちら側に身体を横向きにして立っておりました。わんこに対して、体の右側を向ける感じと言えば分かりますでしょうか。
そして、他の乗客に押され、おじさんにくっつく状態になったんですが・・・何か不自然。
おじさんは、自分の体横に手を置いてるので、わんことおじさんの間におじさんの右手が挟まっている態勢だったんです。

そうなると、手指の位置は当然わんこの局部付近に当たる状態★
これは・・・わざと?それともおじさんが無意識に手を置いてるだけ??
判断が難しく。で、その日はなんとそのおじさん以外に怪しい人がおりまして。というより、もう一人の方が明らかに痴漢だったんですが^^;

前からは横向きおじさんに手を添えられ(手指は当たってましたが、全く動かさすでした、その日は。)、時間差で後ろから・・わんこのお尻の割れ目を指でなぞる輩が現れ。
感じるとか以前に、ただただビックリした数分間でした。
横向きおじさんはともかく、後ろの人は完全に上下になぞっていたので、こちらも後ろを少し振り返る素振りをしたのですがダメでした。
また、その時Tバックを履いていたので、もしかするとノーパンと思われていたのかも・・なんて、後から考えたりしていました。


結局その日は乗換駅で逃げるように降り、ドキドキ体験は終わりました。


で、数日空いたのち。
朝、いつもと同じ時間帯に電車に乗りました。
車両のドアまでは覚えていなかったんですが、乗り込んでしばらくしてから、前方にまたもや不自然な男性が立っていました。
電車走行中って、それこそ人と密着しているわけですから(わんこが利用している電車は、毎朝結構な混み具合なんです★)あまりキョロキョロ出来ないし、自分の立ち位置・足の置き場所を一度決めたらなるべく動かないのが暗黙のルールだと思うんですが・・そのおじさんはグルグル向きを変えるという迷惑な感じでした。
その時は別の女性やサラリーマンが間に立っていたので、そばに立ってる人迷惑だろうなぁ・・と思いながら遠巻きに見ていたら、どこか見覚えある風貌。
先日の横向きおじさんだったんです・・(>_<)

身長は・・わんこより少し高い位?小太り猫背で、冴えない中年サラリーマンといった感じでしょうか。(失礼)
小さめのショルダーバッグを短めにしていて、身体の前にかけています。なので、両手はフリー&手を下に下げた場合バッグが死角となっているので周りから気付かれづらい状態。

いつ気付いたのか?もしかしたら最初から気付いていたのかは分かりませんが、何度か電車が駅に止まって、乗客が移動するごとにそのおじさんとの距離が狭まってきました。
「また前に来た・・・」
心の中でつぶやき、そして今日もまた手が横にきているのを、わんこの正面にきているのを確認しました。
おじさんは顔を上に向けている様子でこちらには気付いてない様子(の振り)、私は顔を確認出来ないまま右側に視線を向けた状態で密着していました。

また電車が揺れるごとに、チョンッと手がぶつかる。何度も。
小指をこちら側に向けているので(手のひらとか甲ではないんです。そこも今思えば怪しかったんです)、感じとしてはちょうど割れ目のあたりに指が添う位置・・。
怪しい・怪しい・怪しい・・・(≧ω≦)

それでもまだ、痴漢かどうかの瀬戸際で、判断つかずの状態でした。
指を動かした時点で間違いなく痴漢だと思えるのですが、男性によっては無意識に・・例えばバッグから何かを出そうとして肘が後ろに立っているこちらの胸に当たるとか(笑)そーいう事もあるので、いちいち気にしてると「自意識過剰な私・・(^^;)」なんて後で軽く反省したりとかあるわけで。

とにかく、非常に怪しいけれどもまだ現行犯とは言えないわ・・・なんて思っていたんです。この瞬間までは。


で。
おじさんが、わんこの乗換駅の一つ前で降りる素振りを見せました。わんこから見たら対面奥側のドアにおじさんが向きを少し変えたので。やっとこの時間から解放される・・と思った時、立ち去り際におじさんが、右手の指をグイッとわんこの割れ目に引っ掛けていきました。
右手の指を割れ目にあてがってグイッと・・(≧□≦;)

あまりの不意打ちに「えぇっ!?」とパニックになり、こちらがアワアワしてる間におじさんはいなくなってしまいました・・・。

もうその後はずっと「どうしようどうしよう・・」で、すぐに主にメールで報告。
「詳しく教えて!!」・・主も珍しくテンションが高く(笑)

わんことしては、とにかく状況の事でいっぱいいっぱいだったんですが、主としてはわんこがどう反応したのか、どう思ったのか、そちらを激しく聞きたかったようで。でも・・やっぱり感じる余裕などなかったです(グイッだけでしたし。)


本来、痴漢に会ったら抵抗する・声を出すは鉄則だと思うのですが・・・
主もわんこも「しばらくは様子見で、グイッとされた事自体も完璧に痴漢行為だったのかまだ分からないし(?)、翌日以降も触られてみよう」という結論に至りました。

「触ってこなかったら、わんこから押し当てるのもありだと思うよ」という主の発言におののきながらも、毎朝の通勤電車でさえもお変態スポットとして活用してしまうところが・・・もう、どっぷり「こちら側」なんだわと、改めて実感いたしました♪


ただ、まだこの話は続きがありまして・・。
長文になってしまったので、次回に持ち越します(^^;)

























スポンサーサイト
[PR]

[PR]


posted at 08:46 | 携帯から投稿 | TB(0) | CM(2)

この記事に対するコメント:

期待♪
次回のお話し期待にワクワクドキドキです
[2013/07/21 09:35] URL | kenken #Q.zvybpY [ 編集 ]

kenkenさんへ♪
いつも訪問ありがとうございます(^^)
長~い文章を読んで頂きまして、ありがとうございますw
後程また・・☆
[2013/07/21 09:52] URL | ライラック #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















トラックバック

プロフィール

ライラック

Author:ライラック
自らの性癖をひた隠しに生きてきましたが、ご主人様に出逢ってようやく本来の自分を晒していけるようになりました。

未熟者の奴隷ですが、手探りながらご主人様にお仕えしていきます。






※当ブログは性的描写・SM描写が多く含まれます。
未成年者・不快に思われる方の閲覧はご遠慮下さいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
10604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1166位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント
RSSリンクの表示
カウンター

現在の訪問者様

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。